東西線西葛西駅おすすめ整体カイロプラクティック 江戸川ケィシーカイロプラクティック西葛西整体院

坐骨神経痛(腰〜足の痛み・痺れ)

背骨のねじれを解消し血流・リンパの流れを改善することで坐骨神経痛が消える

腰からお尻、太もも裏からふくらはぎ、足先にかけて不調を感じている方がとても多くなってきています。

全体的に痺れているとか、
ある部分が激しく痛いとか、
感覚がない・麻痺していて歩くのがままならないなど、
下半身の広範囲に及ぶ不調に坐骨神経痛があります。

坐骨神経は、背骨(腰椎4・5番)と骨盤(仙骨)から足まで伸びている神経です。
この坐骨神経が通っている範囲に何らかの原因で発生した不調(痛み・痺れ・麻痺・違和感)を総称して「坐骨神経痛」と言います。

これは勘違いされることが多いのですが、坐骨神経痛は「坐骨神経がヘルニアなどで圧迫されて」症状が出ているわけではありません。

坐骨神経などの神経はいわば信号を運ぶ"ケーブル線"です。
この神経に痛みを感じる組織はありませんので、坐骨神経そのものを圧迫しても実は全く痛みはないのです。(本当に圧迫していたら、電気信号の伝達が出来ずに下半身に麻痺が出ます)

では、坐骨神経痛はどのようにして発生しているのでしょうか。

単刀直入に申し上げると、身体の歪みから「坐骨神経が通っている範囲の筋肉が緊張」し、血流障害を起こした細胞が酸素不足になることによって起こります。

坐骨神経痛をお持ちの方々の中には、整形外科で椎間板ヘルニア・腰椎すべり症・梨状筋症候群・脊柱管狭窄症等、聞くだけで痛くなりそうな症状名をつけられ、「ヘルニアから坐骨神経痛が出てますね。」などと言われた経験がおありかも知れません。

しかし、世界的に有名な学会で賞を受賞したアメリカの研究チームが「椎間板ヘルニアと腰痛、痺れは無関係」という研究結果を発表するなど、「レントゲンの異常と症状は無関係」だということが、現代医学の常識となりつつあります。

坐骨神経痛の症状をお持ちの方々の多くは、「背骨(椎間板)の不具合」「骨盤(仙腸関節)のゆがみ」があり、それが原因となって下肢の筋肉が緊張し痛みや痺れを出しているケースがほとんどです。

したがって整体、カイロプラクティックによって椎間板の不具合、骨盤のゆがみを解消することで、坐骨神経痛の症状を根本から改善することができます。

※坐骨神経痛は体調の変化やマッサージなどで一時的に緩和しても再発する可能性が高いです。根本原因から解消していかないと改善にはつながりません。

江戸川ケィシーカイロプラクティック西葛西整体院では、あなたの坐骨神経痛が出ている本当の原因を特定し、痛くないボキボキしない優しい整体カイロプラクティックで骨格を整え、自律神経のバランスを正常化し、あなた自身の自然治癒力を高めることで、あなたのつらい坐骨神経痛を根本から改善し、再発しにくい身体にすることを目指します。

是非一度、江戸川ケィシーカイロプラクティック西葛西整体院にお任せ下さい。
ご相談・検査は無料です。お気軽にお電話ください。


多くの方が辛い坐骨神経痛から改善されています

江戸川ケィシーカイロプラクティック西葛西整体院を受診されて改善された患者さんの例です。
もちろん全ての方にあてはまるわけではございませんが、治療院選びの参考になれば幸いです。

1年半続いた左もも裏の痛みが改善(50代・女性

1年半ほど前から続く左足もも裏の痛みがつらくご来院。日によって片頭痛も出る。

初回検査は仙腸関節の不具合。1回の施術で痛み、ツッパリ感が軽くなる。
5回目の検査で不具合の場所が仙腸関節から脳脊髄液の循環不良に移り、脚の痛みが出ない時間が増え、この日から頭痛も出なくなる
9回目の施術以降、ももから腰に痛みの場所が移る。
12回目の施術で腰の痛み、検査共にでなくなり改善。メンテナンスへ

【改善期間2か月。初回から2回目まで連日、5回目まで2〜3日おき、11回目まで週1回ペース、12回目は2週間後にご来院。】

ヘルニアで手術しかないと診断された坐骨神経痛が改善(70代・男性

慢性的に腰の両側が痛く、両脚もしびれて感覚がない。
医者にはヘルニアで手術しかないと診断されたが、手術はしたくないとご来院。

初回検査は椎間板の不具合。
2回目の検査で不具合の場所が椎間板から仙腸関節に移ったが、初回から3回目まで症状にあまり変化はなし。

4回目の施術後、しびれが軽くなり脚の感覚が戻ってきた。
7回目の施術後、足のしびれがなくなる。股関節もスムーズに動き、足がうまく上がるように。
14回目の施術で腰の痛みもだいぶ良くなったが、長時間歩いたりかがむ体勢が続くと腰が痛くなる。
18回の施術で生活に支障が出なくなり施術終了。

【改善期間4か月。初診から2回目まで連日、3回目から11回目まで2〜3日おき、その後は週1回ペースでご来院。】

色々な治療法を試しても治らなかった左尻の痛みが改善(50代・女性

10年前に腰椎ヘルニアと診断を受け、半年前に左尻の痛みが悪化。
整形外科、接骨院、マッサージなどに通われたが、なかなか良くならずご来院。

初回検査は椎間板の不具合。施術後、左尻の痛みが半分程度に軽くなる。
3回目の検査で不具合の場所が椎間板から仙腸関節に移る。左尻の痛みが右の腰痛に変化。
5回目の施術で腰の痛みが取れる。6回目で検査、症状ともに無くなり改善。

【改善期間3週間。初回から3回目まで連日、5回目まで3〜4日おき、6回目は1週間後にご来院。】

1年続いた右尻からもも裏のしびれが改善(30代・男性

慢性的に腰痛と肩の痛みがあり、1年ほど前からは右尻からももの裏にしびれが出るようになってしまいご来院。

初回検査は椎間板の不具合。1回の施術でしびれが軽減、腰痛に変化する。
4回目の検査で不具合の場所が椎間板から仙腸関節に移る。
5回目で残っていた腰痛も取れ、施術終了。

【改善期間1週間。初回から3回目まで連日。5回目まで2〜3日おきでご来院。】

20年続いた右腰から足にかけての痛みしびれが改善(40代・女性

20代の頃から続いていた慢性的な腰の痛み、右足のしびれ。
色々な治療を試したけれど良くならずご来院。

初回検査は椎間板の不具合。
1回の施術で術後しびれが完全に取れるが翌朝には元に戻ってしまう。
4回目の検査で不具合の場所が椎間板から仙腸関節に移る。
脚のしびれが出ない日も増え、腰の痛みも和らいでくる。
12回目の検査で不具合の場所が仙腸関節から脳脊髄液の循環不良に移る。
腰の痛みが違和感に変化。
16回目で検査、症状共にでなくなり改善。

【改善期間2か月半。初診から3回目まで連日、10回目まで2〜3日おき、その後は週1回ペースでご来院。】


元気になったら何がしたいですか?

辛い坐骨神経痛は正しい治療を行えば改善することが可能です。全力でサポートさせて頂きますので一緒に頑張りましょう。その他にも、多くの方々が辛い坐骨神経痛から改善し健康な毎日を取り戻しています。坐骨神経痛でお困りでしたら、当院までお気軽にご相談ください。

江戸川ケィシーカイロプラクティック西葛西整体院では、あなたの坐骨神経痛を改善するのはもちろんの事、一人でも多くの方に、より一層充実した生活を送っていただけるよう最善を尽くすことをお約束いたします。

「元気になったら…」「この痛みがなくなったら…」という思いを現実にしていきましょう。


相談検査は無料です。まずはお気軽にご連絡ください。江戸川ケィシーカイロプラクティック西葛西整体院へのお問い合わせは03-5676-0138まで(受付時間/月〜土/9:00〜19:00)


▲ページトップに戻る